船迫コース

蛇行していた白石川の川筋跡や、かつての奥州街道宿場町の佇まいを楽しむコース。

【印刷はこちらをご利用ください】柴田フットパスマップ 船迫コース(PDF)

① 船岡駅 船岡城を模して建設された駅として、「東北の駅100選」に選ばれています。駅前には、町の木である樅の木が立っています。

② 熊野神社

西の丘上にある大光院と隣接しており、神仏混淆の時代には深い関係があったと思われます。境内に柴田町の名木・古木にも選ばれた『ウラジロカシ』があります。

③ 大光院 船岡城址公園と白石川堤一目千本桜を繋ぐ橋として、平成27年に開通しました。名前には、“千年先まで美しい桜を伝えていきたい”という願いが込められています。

④ 森合横穴墓群丘陵に100基以上の横穴が掘られた大群集墳で、8世紀頃に作られた地方豪族の墳墓と考えられています。

⑤ 櫻井喜吉先生の頌徳碑櫻井先生は明治時代に活躍した槻木の医師です。船迫に日曜診療を開き無料で診察を行って人々を救ったことから、その徳を偲んで頌徳碑が建てられました。

⑥ 明治天皇東北巡幸休憩所の碑明治天皇が東北を巡幸された際、二度にわたりここ安藤さん宅にて休憩されました。(一般のお宅ですから、無断で敷地内に入らないようご注意ください)

⑦ 薬師堂集落を災いから守る御利益があると信じられ、親しみをこめて『お薬師さん』と呼ばれています。境内の名木『種あげサクラ』は今でも農事の目安となっています。

⑧ 船迫館跡船迫宿を見おろして、奥州街道に睨みをきかす山城でした。残念ながら城の跡はほとんど残っていません。

⑨ 白石川 旧河川跡かつての白石川は船迫宿の方に大きく蛇行して流れていて、その川岸に沿うように奥州街道が通っていました。その川の跡を眺めながら歩く事ができます。

⑩ 船迫こどもセンター(船迫分校跡)船迫分校は昭和55年船迫小学校に統合され廃校となりました。現在は船迫子どもセンターがあります。