中名生と下名生の歴史と舟運と陸上交通の道を歩きます。熊野三山を祀る熊野神社と徳成寺に立ち寄りつつ、西館の城跡(館跡)を周る道と、阿武隈川に繋がる旧染川街道や軽便鉄道、渡し船の跡地の散策が魅力のコースです。剣水地域の八剣神社や剣塚古墳を見て緑の水田の中を歩いてゴールに向かいます。

コース概要 三名生コース
約6km 約2~3時間
日時 2017年7月11日(火)9:00出発(8:45集合)
集合場所 まちづくり推進センター「ゆる・ぷら」
(ザ・ビッグ柴田店内、南西角)
募集人数 30人
参加費 1,000円(お菓子代、資料代、保険費などを含む)
持ち物 飲み物、雨具など
お申し込み方法 お申し込みのページからお申し込みください。
※先着順に受付します。定員になり次第、受付を終了する場合があります。
お申し込み締め切り 2017年7月3日(月)